よくあるご質問

ピグマリオン学院に、特に多くお寄せいただく
ご質問に対して回答させていただいております

体験会や入会について

Q
体験会の価格はいくらですか?
A

2022年9月までは無料でしたが、10月1日から3,300円と有料化させていただきました。興味本位で体験を受講される方が増えることで、既存の通室生にご迷惑をおかけしないための措置となります。

Q
体験会は何分前に行けば良いですか?
A

指定されたお時間の5〜10分前にお越しください。前のレッスンを実施している場合は、教室に入室された後はお静かにお待ちいただきますよう、よろしくお願いいたします。

Q
月途中での入会は可能でしょうか?
A

月途中でもご入会頂けます。

レッスン内容やシステムについて

Q
ピグマリオン学院の特長は何ですか?
A

ピグマリオンの講座の中で最も新しい講座で、最新のピグマリオンの教育に対する考えが取り込まれています。親子で共に学ぶというコンセプトのもと、最新の映像、学材、カリキュラムに取り組みます。

解法やパターンの暗記ではなく、楽しみながら思考力を養いつつ「自ら学ぶ」ということを大切にさせていただいているお教室です。

少なくとも年長時には、いわゆる小学校3年生レベルの思考力や図形力が身につくため、小学校受験や中学受験・高校受験で良い結果を得られるお子さまが多数いらっしゃいます。

Q
ピグマリオン学院のコースをどのレベルから始めれば良いですか?
A

年少下(2-3歳)はPグレード、年少(3-4歳)はYグレード、年中(4-5歳)はGグレード、年長(5-6歳)はMグレードからスタートするのが原則ですが、お子さまの発達状況やご家庭の学習状況により適切なコースを判断させていただきますので、まずは体験会にお越しください。
前もって確認される場合はピグマリオン学院本部の「確認受講の目安」より、サンプル教材と開始グレードの目安をご覧いただけます。

Q
飛び級などはできますか?
A

お子さまの発達具合によっては、目安の学年より上の講座をご受講いただくこともございますので、まずは体験会にお越しください。

ただし、無理な先取りなどは目指してはおりませんので、その点ご理解いただければ幸いです。

Q
宿題はありますか?
A

授業で使用した以外のプリント及び家庭学習用のプリントをお渡しします。週2回から3回程度の家庭学習を想定して配布をさせていただきますが、必ずしも全ての問題に取り組まなければなくてはならないものではありませんので、お子様の様子に合わせてご使用下さい。

Q
個別指導はありますか?
A

特に幼児期では、周りのお子さまと一緒に学ぶということが、大きな刺激になります。子供心にちょっとしたライバル心なども芽生えたりし、そのような過程で社会性も育ちます。そして、他のお子さまの成長の過程が見られることで、親御さんにも大きな気づきがあり、家庭学習に活かすことができます。

イベントや講習等で個別指導を実施することはありますが、通常のクラスでは少人数制の集団指導というスタイルでご指導させていただきます。

どうしても個別指導をご希望の場合は、通常のレッスン料に加えて、11,000円(税込)の追加料金で個別指導をさせていただくことは可能です。ただし、過去の経験上、個別指導にこだわるご家庭の保護者様は、「ピグマリオンの本質」「教育の本質」から外れているところに関心がいっている傾向にあるように感じます。

Q
Zoom等の遠隔指導は可能でしょうか?
A

平常時は教室での対面レッスンを実施しますが、新型コロナウイルス等の感染症の蔓延時期など、対面レッスンのリスクが高い時期にはZoom等での遠隔指導を実施いたします。

Q
小学校受験に活かすことは可能でしょうか?
A

数量感や図形感、立体感など、小学校受験のペーパーの範囲と重なる分野については、小学校受験のお教室よりも優れたご指導が可能ですので、特に年少下から年中にかけてお早めにピグマリオンに触れることで、年長以降の成績の伸びに繋げることが可能です。

なお、小学校受験塾でトップクラスの成績をあげられるようなお子さまが、実は年少下や年少からピグマリオン系の教室に通われていて、「年中や年長で10000までの加減計算ができている」という事例も複数ございます。

詳細については、体験時にお話をさせていただきますので、ご興味のある親御様は個別にお問い合わせください。

その他

Q
教室に駐車場や駐輪場はありますか?
A

麻布十番教室には駐車場や駐輪場はございません。お車でお越しいただく際には、近隣のコインパーキングをご利用ください。なお、自転車でお越しの場合も、麻布通り沿いに2時間まで無料の駐輪場(サイカパーク麻布十番第1暫定自転車駐車場)がございますので、建物の前には止めないようにお願いいたします。

Q
麻布十番教室では、どのようなお子さまが在籍されていらっしゃいますか?
A

他人と比較することなく、あくまでもそのお子さまの能力を最大限に伸ばすための下地作りをするようなお教室のため、在籍している園や小学校の所属先はさまざまです。

区立・私立の幼稚園・保育園に在籍されていて、お子さまの能力を伸ばしつつ、「中学受験や高校受験の選択をお子さまに委ねたい」と考えられているご家庭が最も多いですが、麻布十番教室では、小学校受験でトップ層を目指されているご家庭、高校まで決定している幼稚園・小学校に通われているご家庭、インターナショナルスクールに通われていて海外大学などをご検討されているご家庭などの比率も高い傾向にあります。

【通学・通園 在籍例(2022年11月現在)】
幼稚園:愛育幼稚園、麻布山幼稚園、枝光会附属幼稚園、若葉会幼稚園、白百合学園幼稚園、田園調布雙葉幼稚園、日本女子大学附属豊明幼稚園等
インターナショナルスクール:西町インターナショナルスクール、The American School in Japan、K.インターナショナルスクール東京、Kspace International School、ローラス インターナショナルスクール、さくらインターナショナルスクール等
その他、私立小学校、公立小学校、幼稚園、保育園